【レビュー】REGUARD CG-1 CG ソックス EX 33




スキーの時のソックスは何を使ってますか?

たかがソックス、されどソックス。

かなりのこだわりを持って選ばれている方も多いのではないでしょうか?

僕もこだわって選び、現在は4,5年は同じものを3足購入し履き回しています。

 

それがこちら!REGUARDのCG-1ソックスEX33です。

科学でカラダをガードするREGUARD 脚 CGソックス EX33

使用されている方も多いですよね。周りにも何人かいます。

このCGシリーズにはいくつか種類があるのですが、CG-1がフラッグシップモデルになります。

 

主な特徴は、

  • 足底から圧迫力を与える、アーチパッド&アーチサポート。

    足底のアーチパッド&アーチサポートが、C&G構造を効果的にサポートします。

 

  • しっかり踏ん張れる、ミトン形状&アースホールドドット。

    つま先を2つに分けたミトン形状と、足底にある滑り止め・アースホールドドット。大地をしっかりつかみ踏ん張れる設計です。

 

  • アンクルスタビライザーで、足首のサポートも万全。

    足の動きを熟知したアンクルスタビライザーが、テーピング効果を発揮。履くだけで簡単に、足首をしっかりサポートします。

(HP原文)

 

これ、履くのに苦労します。。。

出かける前の足がサラサラに乾いていればそれほど問題にはなりませんが、少し汗ばんで滑りが悪くなると、途端に強敵へと変貌します笑

C&G構造という段階的圧迫機構という機能を持たせているためですが、非常にいいです。

このソックス以外で滑ったのがかなり前なので、これ以外との比較は正直できませんが、オススメです。

 

個人的にこのソックスのメリットは、

  1. 適度な薄さで足裏感覚がある
  2. 足裏に滑り止めがついていて、ブーツ内でズレにくい
  3. 圧迫効果で疲れが取れやすい

 

デメリットそしては、一部触れていますが、

  1. 履きにく!(これが最大)
  2. 洗濯を繰り返して、若干伸びてきた気がする(気がするだけかも)
  3. 保温機能がない(-10度を下回るようなスキー場では寒いかも)

何度か別のソックスを試そうと考えていますが、そのまま今シーズンも終わりそうです。

他のソックスも調べてみようと思います。

ブーツのインソールとしてSIDASを使用してますので、X-SOCKSが気になってます。。。

 

スキーソックスで悩まれているのであれば、一度お試しあれ!

※保温機能はほとんどありませんので、ご注意を。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください