4FRNT Renegade、Ravenのビンディング取り付け位置の考察




メチャクチャ悩みました。

 

今シーズンからRenegadeRavenを導入したわけですが、ビンディングの取り付け位置については非常に悩みました。

これからRenegade、Hoji、Raveの購入を検討される方は参考にしてみてください。

 

ビンディングの取り付け位置で悩まれる方、多いですよね。

管理人もそのうちの一人です。

メーカーの推奨位置はほとんどの板についていますが、板の用途や自分の滑りに合わせたり。。。

 

昔使用していたRenegadeは確か推奨位置に取り付けをした記憶があったので、一度は推奨位置に決めたわけですが、

全く同じ板というわけではなく、少しモデルチェンジしていることも考慮する必要がありました。

 

国内の記事を探しても、この手の記事やブログは見つかりませんでした…

悩みながら海外の記事を探していると、欲しい情報が落ちていました。

(簡単な方法としては、4FRNTに直接問い合わせる、というのが近道なんでしょうが、自分で探したかったのもあります)

 

Where do I mount my Hoji’s? Renegades/Ravens too.

 

Raven、Hoji、Renegadeのマウンティング ポジションについて書かれた記事です。

要約すると以下の通りです。

 

  • 3つの板はEricに合わせたマウントポジション
  •  Ericは足のサイズが小さく、ブーツは25.5cm、ソール長は284mm
  • 身長、体重もさほど大きくもなく、重くもなくで173cm、69kg
  • 通常よりも少し前のポジションを好む
  • Ericのソール長をベースに、自分のブーツのソール長からマウントポジションを決める
  • 3つの板は、スキーのtrue centerから-5cmから-8cmの間での取り付けを想定して作られている

 

要約してもわかりにくい!

例についても記載がありました。

例)ブーツサイズ27.5cm、ソール長304mmの場合

Ericのブーツのソール長より20mm長いので、その半分の10mmセットバックする

つまり、Renegade、Hojiはtrue centerから-5.5cmを推奨位置としているので、-6.5cmにする

 

分かりやすい!

これをもとに管理人も取り付け位置を決めました。

もともとRenegadeに乗っていてハマったので、少し前の乗り味が好きなのかもしれません。

(後傾乗りの皆さんはもう少しセットバックした方が絶対にいいです)

 

参考になりましたでしょうか?

4FRNTのEricのシグネチャーシリーズにしか当てはまりませんが、他メーカーのシグネチャーシリーズでも応用が効くかもしれませんね。

調べていて、管理人がEricの体格に近いことを知ったのが面白かったです。

ダイエット中ではありますが身長170cm、71kg。(65~66kgを目指しています)

 

それではまた!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください