【レビュー】ミズノ ブレスサーモインナーニットグラブ A2JY4512




インナーグローブって何を使いますか?

暖かいのが良いけど、消耗が激しいので、出来れば安くいきたい。

現在たどり着いたのがこれでした。

ミズノ|ブレスサーモインナーニットグラブ[ユニセックス]|アウトドア|アクセサリー

今回はインナーグローブについてです。

使用していない!という方も、是非検討してみてくださいね〜

 

インナーグローブが活躍するのは”厳冬期”。

グローブを外しても手が冷えない様にすることと、そもそもグローブ1枚だけでは寒過ぎる場合の保温に。

BCであれば、ハイク中にグローブでは暑過ぎることが多いですよね。

そんな場合にも大活躍です。

 

インナーグローブ付きのグローブも多く販売されていますし、そもそもグローブと同じメーカーのインナーを使用しても良いはず。

使用していたグローブに付属していたインナーグローブに不満があったので、以前より使用していたインナーをリピートして来シーズンに備えています。

 

ちなみに使用していたグローブは”TAUBERT”の3フィンガーです。

TAUBERT トーバート 2018-19 FINGER 3 / FINGER 3+i フィンガースリー / フィンガースリー+インナー

インナー付属はありがたいのですが、これがユルユル。。。

暖いのは良いのですが、ユルユルではインナーだけの使用は宜しくありません。

そこで現在使用しているのが、タイトル通り”ブレスサーモ”のインナーニットグラブです。

ブレスサーモについてはご存じの方がほとんどと思いますので、今回は割愛。

早速みてもらいましょう。

開封前です。一般的な手袋の様なパッケージです。

サイズは前回同様Mサイズをチョイス。

 

ブレスサーモの文字がしっかりと入っています。

 

自分の手を並べて見ましたが、グローブの方が小さいのがわかると思います。

試着するまでは本当にMサイズかと疑っていました。

 

着用するとこんな感じです。

記事がとても伸びて、手にフィットします。

かなり伸びますので、かなりのサイズの方にフィットできると思います。

 

ブレスサーモで暖かく、手にフィットしているので細かい作業もしやすい。

これこそインナーグローブに求めていたものです。

値段も定価で1,400円と毎シーズン買い替えられるナイスプライス!

前回使用していたものは、2シーズン使用して、指先に穴が空きました。

新調を検討されている方はお試しあれ!(これ、本当にオススメ)

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください