【試乗レビュー】Volkl Revolt 104 180cm




Volklのテストライドツアーに参加してきました。

気になっていた板にも試乗できましたので、レビューしていきます。

 

まずは来シーズンからRevoltシリーズに新しくラインナップするRevolt 104です。

国内のホームページには詳細が出ていませんが、海外サイトには既に情報満載です。

Season 20-21 Revolt 104 | Built together | Völkl Live | Völkl France

試乗したのは180cmです。

サイドカーブは132-104-122(R20.2)

キャンバーあり、ノーズ&テールロッカーです。パーク、ピステ、バックカントリーを対象に作られたようです。

有名なデザイナーによるデザインですが、好みは分かれそうです。

テール部分にも描かれています。キツネでしょうか??

ビンディングは試乗用のものでした。取付位置は推奨位置で、どセンターが推奨だそうです。

ソールにもアニマルカラーです。

ブレブレでスミマセン。ノーズはアーリーロッカーです。

キツ過ぎないロッカー具合です。

板を合わせた状態でキャンバーの具合を見ました。

そこそこあります。

テールのロッカーもアーリーロッカーですが、ロッカー具合は控えめです。

いざ、試乗!

スタッフからは、どセンターに取り付けてあることを念頭に試乗してください。滑り重視であればセットバックがおススメですよ。

とアドバイス貰いました。

 

当日のゲレンデコンディションは、前日30cmくらい新雪が積もり、非圧雪エリアが食い尽くされ、ボコボコの状態です。

個人的には、このようなコンディションでの使いさすさも重要ですので、悪くない条件です。

 

重量感

手に持った感じでは、軽くはありません。

もちろん計量モデルではありませんので当然ですが、重すぎることもありません。

驚いたことに、滑走時の重量感は手に持った感覚よりもずっと軽量に感じました。

Revolt 121の184cmが2330g/片方ですので、2kgちょっと、という感じでしょうか?

 

フレックス、トーション

手で煽った感じでは、トップ、テールともにしなやかな感じです。

滑走時、足元はしっかりしていますが、フレックス、トーションともに固すぎず、柔らかすぎず。

荷重していくと、しなやかに板が曲がっていき、抜重すると適度な反発があります。

完全に管理人の好みの乗り味です!

 

予想以上に乗りやすい板でした。

というのも、このグラフィックのために、手ごわい板のように感じていました。

(管理人だけでしょうか…)

 

荒れパウでは…

正直、楽しくありませんでした。

どうにもテールが引っかかるのです。

管理人の足前もありますのでこの辺は参考にならないかもしれません。

荒れていないパウダーを探して入ったら楽しかったです。

 

計3回試乗しました

ピステでの乗り味は完全に好みだったので、他の板も試乗した後に2回目。

乗り味は好みなのを再確認。あとはビンディングの位置が気になる!

 

ということでスタッフの方に相談して、こっそりセットバックしてもらいました。

推奨位置から-2cmです。

すると、まったく別物になりました。

 

控えめに言って、最高です。

テールが引っかかる、と感じた荒れパウでも楽しく滑れました。

 

これは欲しい

セットバックした状態を試乗でき、本当に気に入りました。

これは買うかもしれません!

値段も聞いてみましたが、75,000円とナイスプライスです。

ビンディングはKingpinをつけて、深雪でない状況でのBCで出番が多くなることでしょう!

 

 

いかがでしたでしょうか?

他の板についてもレビューをアップしていますので、参考にしてみてください。

 




2 件のコメント

  • こんにちは!
    revolt 104のレビューを探しててここにたどり着きました。今年、試乗会で出会った板の中でrevolt 104が一番お気に入りの板でした。
    お気に入りポイントは下記の通りです。
    ・滑りが軽い
    ・踏ん張りが効く
    ・スピードでてもばたつかない
    ・ツインチップでクルクル回るのが楽しい
    予約をするか迷ってて、このレビューを見つけてこの板にしようと決心がつきました。
    ありがとうございました。
    来シーズンが楽しみです!

    • >tetakoさん
      コメントありがとうございます。読んでくれて嬉しいです。
      Revolt 104、本当にいい板ですよね!
      お気に入りのポイントは僕も同感です。いろんなシチュエーションに対応できる板だと思います。
      購入するつもりでいたのですが、どうしてもシーズン途中で新調したくなってしまい、結局100 Eightを選んでしまいました。。。
      来シーズンが楽しみですね~

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください