【圧雪もパウダーもガッツリ滑りたい】安比高原スキー場




今年のシーズン券はここにしようと思っています。
安比高原スキー場 | 安比高原

 

北海道にも勝るとも劣らない雪質。

一度は訪れて見たいスキー場です。

安比高原スキー場の魅力は以下の通りです。

  1. 滑る
  2. 雪を遊ぶ
  3. 滞在を楽しむ
  4. 安比を味わう

 


1. 滑る

安比高原スキー場は圧雪好きもパウダー好きも満足できるところ。

今年からはザイラーゲレンデでツリーランコースもOpenし、よりパウダー好きが満足できるに違いありません。

また、最新の人工降雪機も導入し、シーズン始めから安心して滑りが楽しめますね。

 

2.雪を遊ぶ

安比高原スキー場のアクティビティは多彩です。

ファミリーパークが今年は拡大されるようです。エアボードやスノーレーサー、スノーバギーなんかも楽しめます。

雪山のアクティビティとして、スノーシューツアーやバックカントリーツアーもありますよ。

 

3.滞在を楽しむ

安比高原のシンボルといっても過言ではない目の前のホテル。

今年は安比温泉「白樺の湯」が誕生しました。

私も数回宿泊したことがありますが、雪景色を見ながらの温泉はたまらないです。

 

4.安比を味わう

岩手県の美味いものが堪能できます。

ホテルでは中華レストランや和食レストランだけでなく、ステーキなんかもあったり。

安比ゴンドラ山頂駅には天空カフェが誕生します!

その他には、ホテル宿泊者限定でサンデーかまくらランチと言って、特製チーズフォンデュをかまくらで食べることもできます。

 


 

東北地方では蔵王温泉、アルツ磐梯、安比高原の3大スキー場として有名ですね。

安比高原の近くには八幡平スキーリゾート(パノラマスキー場、下倉スキー場)があり、そっちまで足を伸ばしてみるのも良いかもしれません。

今年はここのシーズン券を購入しますが、実際に訪れて見て内容を更新しようと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください