最近お気に入りの行動食、糖質制限ダイエットにも(森永製菓inバープロテイン ベイクドビター)




BC時の食事、行動食に対する考え方は色々あると思います。

食事を楽しみに、ゆっくりと山を眺めたい人もいるでしょうし、エネルギーが補給できればなんでもOKという人もいます。

寒い中で食べるカップラーメンが最高!という人もたくさんいます。

 

管理人はお腹がいっぱいになってしまうと動きたくなくなるので、飴やナッツ類のみで済ませることが多いです。

(あと、お腹が緩くなりやすいという体の事情もあります…)

 

最近のお気に入りがこれ

森永製菓さんから販売されているinバープロテインシリーズ。

inゼリー・inバープロテイン | 森永製菓株式会社

現在6種類あるのですが、この中でも特に気に入っているのがベイクドビターです。

糖質40%オフでたんぱく質が10gと豊富なので、運動中に摂ることで疲労回復にも効果ありです。

 

栄養成分(森永製菓ホームページから)

栄養成分表示 1本(標準35g)当たり

エネルギー 155kcal
たんぱく質 10.4g
脂質 8.5g
炭水化物 12.6g
糖質 5.9g
食物繊維 6.7g
食塩相当量 0.1~0.3g
ナイアシン 2.6~12.0mg
パントテン酸 1.2~4.1mg
ビタミンB1 0.22~0.83mg
ビタミンB2 0.27~1.1mg
ビタミンB6 0.22~1.0mg
ビタミンB12 0.33~2.5μg
葉酸 26~185μg

(参考値)リン 114mg (参考値)カリウム 183mg

 

カロリーは155kcalとそこそこあります。

単にたんぱく質が豊富なだけでなく、ビタミン類が豊富なのも嬉しいです。

 

実食!

中身はこんな感じです。

中心の色の薄い部分が恐らくホエイプロテインで、外側をビターチョコが覆っています。

一口かじると、

外側はしっとりしていますが、中心部分は割とパサパサしています。

合わせて食べると、そこまでパサつきは感じないので、絶対に飲み物が欲しくなる!というわけではありません。

 

肝心の味ですが、甘さ控えめ、ビターではありますが苦みも控え目。

高カカオのチョコレートが苦手な方でも十分食べられる苦さだと思います。

 

行動食でも、お昼の食事でも、そして糖質制限の味方になる

管理人はBC時のお昼ご飯として持って行っています。

行動食はこれまで通りナッツが多いです。(ナッツはこまめに食べられるので。)

 

もう一つ重要な点は、「糖質制限ダイエット」の味方でもあることです。

管理人は糖質制限のみで約20kg痩せました。

それが原因で板も買い替えることにしたわけですが。。

 

糖質制限の程度は色々とありますが、1食20mgというものがあります。

inバープロテイン ベイクドビターの糖質は5.9gと少ないんです。

(ちなみに糖質オフではないinバープロテイン ベイクドチョコは10.6g)

普段から、どうしても甘いものが欲しくなったらこれを食べていました。

個人的に超オススメですので、ダイエットしたいバックカントリースキーヤーはお試しください(笑)

 

そういえば、BC時の食事や飲み物に関することってあまり議論にならないし、それぞれ好きなようにされてますよね。

(以前、八甲田のツアーに参加した際に、鍋を作り始めた人もいました…)

 

みなさんもお気に入りの行動食あったら教えてください!

ではまた次回!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください